茨城デザイン振興協議会

デザインを身近に
茨城デザイン振興協議会

IDPCとは?

茨城デザイン振興協議会(IDPC)は、茨城県でデザイン業に従事する企業・個人の団体です。
様々な交流を通して自己を啓発・研鑽し、地域社会に貢献しています。


茨城デザイン振興協議は、クリエイターである会員同士が、様々な交流を通して、自己を啓発・研鑽し、そのデザイン力で広く地域社会に貢献していく事を目的として平成5年に設立されました。
様々な考えのクリエイター達が、ゆるやかな居心地のいい空間(組織)に集まり、その中でお互いを磨き、または同じ志を持つ同士を募り、いろいろなアクショ ンを意欲的に進めていく。考え方・思想・アイデア・デザイン・コンセプトが、人と人の交わりの中で、芽を出し、育ち、花を咲かせ、成熟し、また種になる。 それが地域の産業や行政、教育の一助となれば… 私たちはそう考えます。
茨城デザイン振興協議の財産は「人」です。この会に参加しているたくさんのクリエイター達の様々な個性です。その人の力とデザインの力で創る新しい「何か」。それを常に考え続け、前へ進むことが私たちの使命です。

●デザインの啓蒙・普及のためのイベント開催
●デザイナーの紹介、コンペ開催(デザイナー紹介事業)
●デザインアドバイス
●デザインに関する講演会などへの講師(会員)派遣
●会員のスキルアップのための講習会、勉強会の開催
●会員交流の様々な行事
IDCPと社会との関わり